日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

春日山城

      2014/10/16

新潟県南西部、標高180mの春日山に築かれた巨大な山城。国史跡。
別名蜂ヶ峰城。

南北朝時代に越後国守護である上杉氏が越後府中の館の詰め城として築城したのが始まりとされる。1507年(永正4)、守護代であった長尾為景が上杉定実を擁立して守護上杉房能を追放した。新守護として定実が府中に入ると、長尾氏が春日山城主となり本格的な築城をはじめ、長尾為景の子謙信(景虎)が完成させた。
上杉謙信は春日山城を居城として関東・甲信越・北陸地方を転戦。関東管領上杉憲政から姓を譲られている。

1598年(慶長3)、上杉謙信の養子景勝は豊臣秀吉の命で会津120万石に転封。代わって入封した堀氏が日本海に面する直江津に新城を築いて移り廃城となった。

所在地 上越市中屋敷・大豆
見学時間
遺構 土塁、空堀
築城年 南北朝時代
築城者 上杉氏
主な城主 長尾氏、上杉氏、堀氏

 - 中部, 新潟県 , , , , , , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

岩村城

1185年(文治元)、源頼朝の家臣加藤景廉によって築城された。 別名霧ヶ城。 戦 …

高岡城

第2代金沢藩主前田利長は、隠居して富山城にいたが、1609年(慶長14)の大火で …

岡崎城

矢作川と乙川の合流点近くの段丘上に位置する平山城。15世紀後半、土豪の西郷氏によ …

岐阜城

岐阜県南西部、標高329mの金華山上に築かれた山城。 古くは稲葉山城といい、斎藤 …

上田城

長野県中東部、千曲川の河岸段丘上に築かれた平城。国史跡。 別名尼ヶ淵城、真田城。 …

松本城

松本平の中央に位置する平城。松本城と呼ばれる以前は深志城ともいった。市民からは別 …

駿府城

静岡県中央部、安倍川の扇状地に築かれた平城。 別名府中城、静岡城。 室町時代、こ …

甲府城

一条小山城または府中城、後年には舞鶴城ともよばれた。 1583年(天正11)、武 …

新発田城

旧新発田城は室町時代に築かれた。上杉謙信時代の領主新発田長敦は揚北衆の重鎮。 新 …

富山城

富山県中央部、神通川の扇状地に築かれた平城。 別名安住城、浮城。 越中守護代神保 …