日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

甲府城

      2014/10/02

一条小山城または府中城、後年には舞鶴城ともよばれた。

1583年(天正11)、武田氏滅亡後に徳川家康の命を受けた平岩親吉が築城を始めた城である。その後羽柴秀勝・加藤光泰が工事を継続、浅野長政・幸長の時代に完成した。

江戸時代は、徳川忠長・綱重・綱豊(のちの6代将軍家宣)が入城。1704年(宝永元)に柳沢吉保が入封後、大改修を実施している。その子吉里が大和郡山へ転封後は、幕府の直轄地となった。

現在は内城の部分が城跡としての景観を保ち、雄大な石垣の残る曲輪は「舞鶴城公園」として市民の憩いの場となっている。
また2004(平成16)、稲荷櫓と鍛冶曲輪門など3つの門が復元された。

所在地 甲府市丸の内1-5-4
見学時間
遺構 石垣、堀
築城年 1583年(天正11)
築城者 平岩親吉
主な城主 浅野氏、徳川氏、柳沢氏

 - 中部, 山梨県 , , , , , , , , , , , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

山中城

箱根山中、標高580mに位置する。築城年代は明確ではない。 1587年(天正15 …

名古屋城

愛知県北西部、名古屋台地上に築かれた平城。国の特別史跡。 別名金鯱城、金城、柳城 …

一乗谷館

一乗谷川沿いの細長い平地部中央に建てられた居館。その背後には、一乗谷城という巨大 …

松本城

松本平の中央に位置する平城。松本城と呼ばれる以前は深志城ともいった。市民からは別 …

新発田城

旧新発田城は室町時代に築かれた。上杉謙信時代の領主新発田長敦は揚北衆の重鎮。 新 …

岐阜城

岐阜県南西部、標高329mの金華山上に築かれた山城。 古くは稲葉山城といい、斎藤 …

高岡城

第2代金沢藩主前田利長は、隠居して富山城にいたが、1609年(慶長14)の大火で …

岩村城

1185年(文治元)、源頼朝の家臣加藤景廉によって築城された。 別名霧ヶ城。 戦 …

掛川城

逆川沿いの小高い丘に位置する平山城。 15世紀後半、今川氏重臣の朝比奈氏によって …

上田城

長野県中東部、千曲川の河岸段丘上に築かれた平城。国史跡。 別名尼ヶ淵城、真田城。 …