日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

長篠城

   

豊川と宇連川の合流点の要害に築かれている。
別名末広城、扇城。

1508年(永正5)に菅沼元成が築城したと伝えられる。1571年(元亀2)、武田氏の属城となる。
1573年(天正元)、徳川家康はこの城を奪い、大改修を加えた。城将には奥平信昌を任命し、武田軍の再攻に備えさせた。
1575年(天正3)、武田勝頼は大軍をもって来攻し、付城を築き厳重に包囲した。武田軍の金山衆を入れて城壁を崩す戦術で、城は落城寸前まで追いやられる。しかし、織田・徳川連合軍が来援。勝頼は設楽原で織田・徳川軍に決戦を挑み、大敗を喫した。

現在、本丸・弾正曲輪に土塁・空堀が残り、激戦の後をうかがわせる。

所在地 愛知県新城市長篠字市場22-1
見学時間 城祉内自由
遺構 曲輪、土塁、空堀、石垣
築城年 1508年(永正5)
築城者 菅沼元成
主な城主 奥平信昌、菅沼氏、奥平氏

 - 中部, 愛知県 , , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

掛川城

逆川沿いの小高い丘に位置する平山城。 15世紀後半、今川氏重臣の朝比奈氏によって …

福井城

福井県北部、足羽川流域の低地に築かれた平城。 旧称北庄城。 この地には、織田信長 …

犬山城

木曽川沿いの段丘上に築かれた平山城。 1469年(文明元)、織田広近がこの地に砦 …

松代城

千曲川沿いに開けた善光寺平に位置する平城。国史跡。 1553年(天文22)、武田 …

金沢城

石川県中央部、小立野台地の突端に築かれた平山城。国史跡。 別名尾山城、金城。 室 …

松本城

松本平の中央に位置する平城。松本城と呼ばれる以前は深志城ともいった。市民からは別 …

新発田城

旧新発田城は室町時代に築かれた。上杉謙信時代の領主新発田長敦は揚北衆の重鎮。 新 …

岡崎城

矢作川と乙川の合流点近くの段丘上に位置する平山城。15世紀後半、土豪の西郷氏によ …

丸岡城

福井平野に屹立する丘陵上に位置する平山城。重要文化財。 別名霞ヶ城、この名の由来 …

山中城

箱根山中、標高580mに位置する。築城年代は明確ではない。 1587年(天正15 …