日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

名古屋城

      2014/10/02

愛知県北西部、名古屋台地上に築かれた平城。国の特別史跡。
別名金鯱城、金城、柳城、亀屋城、蓬左城。

16世紀の前半に今川氏親が、尾張進出のために築いた柳ノ丸が名古屋城の起源とされる。この城は、のちの名古屋城二之丸一帯にあったと考えられている。1532年(天文元)、織田信秀が今川氏豊から奪取し那古野城と改名された。その子信長が清洲城に移ったあと一時は廃城となる。

1610年(慶長15)、徳川家康は大阪城の豊臣秀頼を牽制するため、九男義直を尾張一国53万石に封じ、那古野城の大改修を命じた。諸大名を動員する天下普請によって近世城郭として完成し名古屋城と改められた。

1945年(昭和20)、第2次世界大戦の空襲で焼失。現在の天守は戦後に再建されたものである。

所在地 名古屋市中区本丸1-1
見学時間 9:00~16:30
遺構 櫓3棟、門3棟、庭園、石垣、堀
築城年 1610年(慶長15)
築城者 今川氏親
主な城主 尾張徳川家

 - 中部, 愛知県 , , , , , , , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

山中城

箱根山中、標高580mに位置する。築城年代は明確ではない。 1587年(天正15 …

高岡城

第2代金沢藩主前田利長は、隠居して富山城にいたが、1609年(慶長14)の大火で …

犬山城

木曽川沿いの段丘上に築かれた平山城。 1469年(文明元)、織田広近がこの地に砦 …

岩村城

1185年(文治元)、源頼朝の家臣加藤景廉によって築城された。 別名霧ヶ城。 戦 …

躑躅ヶ崎館

山梨県中央部、相川の扇状地に築かれた平城。国史跡。 1519年(永正16)、武田 …

新発田城

旧新発田城は室町時代に築かれた。上杉謙信時代の領主新発田長敦は揚北衆の重鎮。 新 …

甲府城

一条小山城または府中城、後年には舞鶴城ともよばれた。 1583年(天正11)、武 …

松代城

千曲川沿いに開けた善光寺平に位置する平城。国史跡。 1553年(天文22)、武田 …

一乗谷館

一乗谷川沿いの細長い平地部中央に建てられた居館。その背後には、一乗谷城という巨大 …

岡崎城

矢作川と乙川の合流点近くの段丘上に位置する平山城。15世紀後半、土豪の西郷氏によ …

PREV
駿府城
NEXT
津城