日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

勝山館

      2014/10/02

別名和喜館。武田(蠣崎・松前)信広の築城と思われる。築城年代は不明だが、館北端にある館神社の創建が1473年(文明5)と伝えられているため、この頃の築城と推定されている。

標高100mの台地上に位置し、両側は渓谷、後方の尾根続きを切り下げて堀とした。この城には松前藩祖となる信広の埋蔵金伝説も伝わる。

現在は整備され、土塁や空堀、柵などが復元され、勝山館跡ガイダンス施設では模型や映像で勝山館が案内されている。

所在地 檜山郡上ノ国町字勝山
見学時間 4月第4土曜日~11月第2日曜日
遺構 曲輪、土塁、空堀
築城年 中世
築城者 武田信広
主な城主

 - 北海道, 北海道・東北 , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

覃部館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

茂別館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

弘前城

青森県西部、岩木川東岸の台地にある丘陵高岡に築かれた平山城。弘前藩(津軽藩)10 …

穏内館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

多賀城

松島丘陵の南東部分である塩釜丘陵上に設置された律令時代の城。陸奥国府や鎮守府とし …

五稜郭

1857年(安政4)、江戸幕府が函館港防御のために着港した様式城郭。洋式軍学者の …

盛岡城

岩手県央部、北上川とその支流中津川が合流する三角点の丘陵。不来方の地に築かれた平 …

中野館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

二本松城

室町初期、畠山高国が奥州探題として下向し、その曾孫満泰(二本松満泰)が白旗ヶ峰に …

比石館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …