日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

盛岡城

      2014/10/02

岩手県央部、北上川とその支流中津川が合流する三角点の丘陵。不来方の地に築かれた平山城。国史跡。別名は不来方城。

津軽氏の独立によって津軽地方を失った南部信直が、領地の北に偏在する三戸城から居城を移すべく、1598年(慶長3)、不来方に築城に着手した。
信直の子利直の代に総石垣の城としてほぼ完成。不来方の名も盛岡と改められた。落雷で焼失し、のちの1676年(延宝4)に再建された3重の天守は明治維新後に取り壊されている。

所在地 盛岡市内丸岩手公園
見学時間
遺構 石垣、土塁、堀、移築土蔵、門
築城年 1598年(慶長3)
築城者 南部重直
主な城主 南部氏

 - 北海道・東北, 岩手県 , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

茂別館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

二本松城

室町初期、畠山高国が奥州探題として下向し、その曾孫満泰(二本松満泰)が白旗ヶ峰に …

原口館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

弘前城

青森県西部、岩木川東岸の台地にある丘陵高岡に築かれた平山城。弘前藩(津軽藩)10 …

宇須岸館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

根室半島チャシ跡郡

北海道内に約700のチャシが確認されているが、根室半島は特にチャシが集中している …

多賀城

松島丘陵の南東部分である塩釜丘陵上に設置された律令時代の城。陸奥国府や鎮守府とし …

白河小峰城

阿武隈川が東流する白河丘陵の小峰ヶ岡に築かれた平山城。国史跡。 別名白河城、小峰 …

中野館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

比石館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

PREV
弘前城
NEXT
仙台城