日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

大館

      2014/10/02

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館(城)が12所在したといい(道南十二館)。大館(徳山館)はその1つ。

もともと津軽を本拠地としていた安東氏の蝦夷地での拠点として建てられたと考えられる。

1457年(長禄元)5月、コシャマインの戦いの時、1513年(永正10)のショヤコウジの戦いの時と陥落するが、翌年、蠣崎光広が入り徳山館と名を改める。その後、蠣崎氏が蝦夷地全域を支配する拠点となる。

1593年(文禄元)、蠣崎慶広が秀吉から蝦夷島主として承認され安東氏から名実ともに独立、松前氏を名乗るようになり、1606年(慶長11)、徳山館の南方に新たな本拠地として松前城が築城されると徳山館は廃絶された。

台地上に占拠する大館は、尖端部の「小館」と堀割を挾んで北に続く「大館」に区画されている。南側の小館沢口に架橋して入口とし、「大館」の後背部に柵を配して防備を固め、さらにその後方は堀割をつくっている。居館は「大館」に建てられたものと思われ、その北東部に、焼材等を検出する地点がある。

所在地 松前町字神明
見学時間
遺構 土塁、空堀、居館跡
築城年 1400年(応永7)?
築城者
主な城主 安東定季

 - 北海道, 北海道・東北 , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

盛岡城

岩手県央部、北上川とその支流中津川が合流する三角点の丘陵。不来方の地に築かれた平 …

志苔館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

根室半島チャシ跡郡

北海道内に約700のチャシが確認されているが、根室半島は特にチャシが集中している …

勝山館

別名和喜館。武田(蠣崎・松前)信広の築城と思われる。築城年代は不明だが、館北端に …

弘前城

青森県西部、岩木川東岸の台地にある丘陵高岡に築かれた平山城。弘前藩(津軽藩)10 …

比石館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

脇本館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

原口館

アイヌの首長コシャマインの戦いが起こった1457年(長禄1)、道南には和人の館( …

白河小峰城

阿武隈川が東流する白河丘陵の小峰ヶ岡に築かれた平山城。国史跡。 別名白河城、小峰 …

五稜郭

1857年(安政4)、江戸幕府が函館港防御のために着港した様式城郭。洋式軍学者の …