日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

足利氏館

      2014/10/02

源義家の曾孫、足利義兼によって鎌倉時代のはじめに築かれたという。
義兼は鎌倉幕府創設に尽力し重用された。その子孫も幕府の要職に就き、鎌倉末期に当主となった尊氏が鎌倉幕府を倒して、のちに室町幕府を開いた。

二町四方の台形館で、四面をめぐる水堀と土塁がよく残っている。
館内には鑁阿寺が建てられ、足利氏の氏寺として一族の崇敬を集めた。また、館の南方には「板東の大学」と称せられた足利学校があり、全国から俊才が集まった。

所在地 足利市家富町2220
見学時間
遺構 堀、土塁
築城年 鎌倉時代はじめ
築城者 足利義兼
主な城主 足利氏

 - 栃木県, 関東 , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

宇都宮城

栃木県中央部、鬼怒川の支流、田川の西岸に築かれた平城。 別名亀ヶ岡城。 平安後期 …

川越城

埼玉県中央部、入間川流域の台地上に築かれた平山城。 別名初雁城、霧隠城。県史跡。 …

小田原城

神奈川県南西部、箱根外輪山の山麓に築かれた平山城。国史跡。 別名小峯城(小峰城) …

八王子城

はじめ滝山城の支城として築かれた。 本格的な城構えとなったのは、北条氏照の入城し …

箕輪城

室町時代末期に長野業尚が築城し、子の憲業によって拡張されたと言われている。長野業 …

鉢形城

築城時期には諸説あるが、1476年(文明8)に山内上杉氏の家臣長尾景春によって築 …

水戸城

茨城県中央部、那珂川と千波川に挟まれた台地に築かれた平山城。県史跡。 別名馬場城 …

佐倉城

鹿島川に面する台地上に未完のまま残されていた千葉氏の城跡に、1611年(慶長16 …

大多喜城

千葉県南東部、夷隅川に囲まれた台地に築かれた平山城。県史跡。 別名大滝城、大多喜 …

高崎城

群馬県南部、利根川の支流烏川東岸の河岸段丘上に築かれた平城。 別名和田城。 関東 …