日本のお城NAVI

日本中のお城を網羅することが目標(現在98城)

*

高知城

      2014/10/02

高知県の中央部、鏡川と江ノ口川に挟まれた大高坂山に築かれた平山城。国史跡。
別名鷹城。

1588年(天正16)、長宗我部元親が築城を試みたが、水害を克服することができずに断念している。
その子盛親が関ヶ原の合戦に敗れて除封となったあと、土佐一国を拝領して入封した山内一豊が築城を開始。工事は次の忠義の時に完了し、高智(のち高知)と命名された。

創建時の天守は1727年(享保12)の大火で焼失。まもなく再建されて現存している。

所在地 高知市丸の内1-2-1
見学時間 9:00~17:00
遺構 現存天守、御殿、櫓、門、石垣、堀
築城年 1603年(慶長3)
築城者 山内一豊
主な城主 山内氏

 - 四国, 高知県 , , , , , , , ,

Loading...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

高松城

香川県の中央部、瀬戸内海に面した海岸に築かれた平城。国史跡。 別名玉藻城。 15 …

徳島城

徳島県の北東部、吉野川河口の三角州にある丘陵に築かれた平山城。 別名渭山城、渭津 …

松山城

愛媛県の中部、道後平野に孤立する勝山に築かれた平山城。国史跡。 別名金亀城、勝山 …

PREV
松山城
NEXT
福岡城